【尺アジ祈願】2022年も目指すぞ年間200日釣行!

  • LINEで送る
尺アジ祈願

あけましておめでとうございます。(遅)

本年も、サイアジをどうぞ宜しくおねがいします!

30日の徹夜がたたり、大晦日は11時に普通に寝たサイアジ編集部のトラヤです。

トラヤ
トラヤ
お酒も入っていい気持ちでした!

さて、元日はといいますといつものように早起きしまして、朝から吹雪にも関わらず海へ。

もちろん何も釣れるはずはなく、寒さに耐えながら今年の抱負みたいなやつを考えていたので、今回はそれを綴っていこうと思います。

昨年を振り返る

昨年を振り返る

まずは昨年を振り帰ってみて、やりたいことは日本海アジング以外はほぼできたかなと。

後半に入って更新頻度がガクッと落ちてしまったので、そこは反省しなければいけませんね…。

アジングに関しては、過去イチといってもいいほど向き合えた一年でした。

ツールを限定ししたことで、あらゆる状況のアジに対して有効なアプローチ方法を見つけられたような気がします。

2022年にやりたいこと

2022年にやりたいこと

今年は以下の3つを目標に活動します。

  • 釣行データを詳細に記録・共有(海の状況・タックルデータ・キャッチ数など)
  • 日本海アジング
  • 年間200日釣行

青森県はご存知の通り三方が海に面しており、しかもそれぞれで釣れる魚や釣り方が異なります。

さらに、アジングに関していえば、個人的な感覚で(千葉外房と比較して)イージーなポイントが多いです。

アジングの楽しさをもっと広めるためにも、Webメディアにガイドにと、より精力的に活動してまいります。

年間200日釣行にこだわる理由

年間200日釣行にこだわる理由

アジングにハマる前は、

トラヤ
トラヤ
どこで釣ったらいいの?どうやったらいいの?何が釣れるの?
誰か教えてよ偉い人!!!

って感じだったのですが、やっていくうちに釣りは現場百遍かなと。

自分の目で、自分の足で、自分のお金を使って得た情報は、経験値としても確実に蓄積されていきます。

見ず知らずのお隣さんに、もしもツールとテクニックで劣っていたとしても、通い詰めて手に入れた情報と経験があればまず釣り負けません。

誰よりもアジを釣りたいから、誰よりも海に通う。

これぞ私トラヤが、仕事そっちのけで海に通う理由です(ただ釣りがしたいだけではございません!)

今年も真剣に釣りします

今年も真剣に釣りします

というわけで、今年もシーズン中は毎日のように海へ行き、様々な状況下でアジを釣りまくります。

道具は最小限に、しかし思考はできるだけ広く大きく。

漁港におけるマナーを守りつつ、全力でアジングを楽しみます!

※釣りに行く際はライフジャケットとマスクを着用しましょう!
※漁港内では漁師さん達の邪魔にならないようにしましょう!
※立ち入り禁止ポイントには入らず、マナーを守って楽しく釣りましょう!

【釣行#7】”ゼロ感度”上等!極寒の2時間チャレンジ【アジング×ショアジギ】